自己犠牲と愛されたいというコントロールの果てに手に入れるもの

恋愛において、自己犠牲がやめられない方・・

あなたは彼を想うがゆえに、

  • 頑張りすぎたり
  • 我慢しすぎたり
  • 気を使いすぎたり
  • 彼の気持ちをくみとりすぎてしまったり
  • 彼の不機嫌に左右されたり
  • 断われなかったり
  • 彼のために予定をすぐ変更したり

と、いうことをしていませんか??

それをして、あなたが苦しくないし、辛くない、のではあれば、全然いいのです・・

でもきっと、

  • 悲しいし、毎日辛いし、
  • 彼が何考えてるか分からないし、
  • 愛されてるのか大切にされてるのか分からない

心のどこかでイライラする自分がいて、悲しくて泣けてきたり、もうすでに心はパンク状態なのに、彼から離れられない・・・

そうなっているのではないでしょうか・・?

今日は自己犠牲とあなたの恋愛についてお話します。

 

自己犠牲は愛されない

 

あなたはこんなに我慢して、いい子でいて、繊細でとっても優しい方です。

でもね、この世の法則的にも、人の心理的にも、今のままでは愛されないのです・・

むしろ、もっと蔑ろにされたり、大切にされなくなっていきます・・

悲しいことを言ってごめんね。。

でも、今までそうだったのではないでしょうか?

愛されようと一生懸命にしてきたのに、愛されるどころか、蔑ろにされていく。

だからこそ、どうしてそうなってしまうのか、かつ、どうやったら幸せになれるのか、を調べてる途中でこのブログにたどりついたのだと思います。

 

あなたが自己犠牲をしてしまう理由

 

なぜ、あなたがそこまでして、自己犠牲をしてしまうのか。

それは、ずっと昔に、

  • いい子でいたら愛されたり
  • 空気を読まないといけない環境の中で生きてきたり
  • 我慢やいい子でいることに慣れてしまっていたり

そうすれば、愛されると体にしみこんでしまってるからなんです。

むしろ、そうしないと愛されなかったからこそ、あなたは相手のために自分がどう動いたら良いのか分かってしまって、先回りして自己犠牲をしてしまうのだと思います。

あなたが繊細で優しいのは分かっています。

でもね、無意識レベルであなたの自己犠牲は、愛されようとするコントロールという仕組みになってしまっているのです。

あなたは愛されるために、生きてしまっているということです。

あなたは彼が大好きだから、そんなつもりはない、と思うかもしれません。

でも、潜在意識は無自覚であり、無意識。実は、そういう思考もあったりします。

潜在意識は無意識の意識なので、自分では自覚しづらいし、否定したいという場合もよくあります。

 

自分にしたことが返ってくる

 

まず、この世の仕組み的に、

あなたが自己犠牲をする=自分を大切にできていない、自分を蔑ろにしてる、自分を後回しにしてる、自分を無視してる

ということになるので、

  • 彼に大切にされない
  • 彼に蔑ろにされる
  • 彼から後回しにされる
  • 彼に無視される

という現実になり、

また、

  • あなたが誰かを大切にしなかったり
  • あなたが誰かを蔑ろにしたり
  • あなたが誰かを後回しにしたり
  • あなたが誰かを無視する

ということを、無意識で誰かにしていたりします。

この世は、出したものが、返ってきます。

他にも、

自己犠牲=愛されたいというエネルギー

この愛されたいというエネルギーは、彼から奪うエネルギーということにもなるのです。

現実は鏡ですので、奪おうとすると、奪われる。

つまり、あなたのエネルギーが消耗するような事が起きてしまう、ということになってしまうのです・・。

そして、自己犠牲とは、愛されようとするエネルギーということを説明しましたが、

愛されよう=愛されていないという事になるので、愛されていない現実がずっと続いてしまうということなんです・・。

あなたからしたら、ええええぇぇぇ!!!涙怒泣と思うかもしれません・・

でも、これに気づけたあなたは、おめでとうなのです!!

過去の自分、責める必要全くありません。

ただ、気づくだけでいいんです。

ああ、自分は本当はこう思ってたんだ、だからこうなってたんだ、と、これだけでOKです。

 

実は全てちゃんと叶えていた

 

そして、気がついてほしいのが、愛されてない現実、ちゃんと作っていたでしょう・・?

ここに気がつくのがポイントです。

あなたはちゃんと現実を創造する力を持っていたという事です。

なんだ、私がこう思ってたから、こうなってたんだ!!と気づけたら、もうバンバンザイ!!です!!笑

自分を不幸にできる自分がいるなら、自分を幸せにする自分も存在している、ということです。

気がつけば気がつくほどに、あなたはどちらを選びたいか、選択できる自分になるでしょう。

 

まとめ

 

あながた尽くしたり、良い子でいたり、良い彼女になろうとしてるのが、実は相手へのコントロールだったと聞くと、良い気持ちはしませんよね・・。

でもよーく見てみると、その自分がいる事も見えてくると思います。

その自分を見つけても、自分を責めるのではなく、そう学んできてしまっていた事、そうせざるを得ない傷を抱えていた事、愛されたくて必死だった事、そんな自分を受け入れ、ただそんな自分に気づいていきましょう。

意識は潜在化から意識に上げられると現実が変わっていきます。

あなたの恋愛はどうだったでしょうか?

参考になったら嬉しいです♪

The following two tabs change content below.

momoimo

もも芋です♡拗らせ女子の雛型のようなズタボロの恋愛を送ってきました。恋愛、人間関係、仕事、人生において何もかもがうまくいかず、どん底でした。どうにかして幸せな恋愛や人生を手に入れたかった私は時間もお金もかけて様々なことを学んでいき、自分自身と向き合ってきました。様々な事を学び、実践していき、自分の内側が変わっていくと、現実がガラリと変わっていきました。今は昔の自分の生きていたフィールドとは違うフィールドに乗ってるような、大きな変化と静かで平凡で安心した人生を送っています。恋愛においても大きく変化し、私がそこまでにいたった情報や経験を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

もも芋です♡拗らせ女子の雛型のようなズタボロの恋愛を送ってきました。恋愛、人間関係、仕事、人生において何もかもがうまくいかず、どん底でした。どうにかして幸せな恋愛や人生を手に入れたかった私は時間もお金もかけて様々なことを学んでいき、自分自身と向き合ってきました。様々な事を学び、実践していき、自分の内側が変わっていくと、現実がガラリと変わっていきました。今は昔の自分の生きていたフィールドとは違うフィールドに乗ってるような、大きな変化と静かで平凡で安心した人生を送っています。恋愛においても大きく変化し、私がそこまでにいたった情報や経験を発信しています。