【鏡の視点】目の前の相手を自分として受け取っていく方法

あなたの恋愛を叶える大切なポイントとして、

  • 潜在意識
  • 現実創造の視点
  • インナーチャイルド
  • 本当の自分を取り戻す
  • 自愛

という事はとても大切です。(他にもありますが重要度高いものたちです)

そして、なぜあなたの恋愛がうまくいかないかというと、自分と自分の関係性がそのまま外側の世界に反映されるからです。

つまり、自分と自分との関係性が良好ではないから、恋愛がうまくいかない、ということでもあります。

でもこれは無意識レベルで自分では分からないモノ・・。

なので、目の前の相手を通して自分を知っていくのです。

今回は、この相手を通して自分を知るという、鏡の視点のやり方について説明します♡

 

目の前の相手を通して受け取れるモノ

 

まず、目の前の相手を通して自分の何を知れるか。

  • 自分への接し方
  • 自分に言いたい事
  • 自分が無意識で誰かにしてしまっている事
  • 自分が受け入れられない自分の魅力

これらを知ることができます。

これらは、無意識レベルなので、”私一人”では知ることができません。

自分だけでは意識に上げることが難しい(できない)のです。

だから、相手を通して知っていきます。

 

なぜ目の前の相手を通して自分を知る必要があるのか

 

あなたは自分自身の事をどう思ってるでしょうか?

彼の前でどんな自分でいるでしょうか?

私はこんな人、という定義はありますか?

実は、その定義や、あなたが思っているあなた(相手も)は一部でしかすぎなくて、私たちは”こうあるべき”自分になろうとしています。

無意識で、『こういう自分はダメ』、『こういう自分でいないとダメ』というジャッジをし、そうなろうとしてしまっているのです。

この自分へのジャッジにより、『こういう自分ではダメ』と排除された要素を、目の前の相手を通して見ることになるのがこの世の法則になります。

なので、大好きな彼のあなたへの接し方が、ひどい、冷たい、無視される、などあなたにとって悲しい事であるなら、それはあなたが排除した一面(こういう事をしたら愛されないと学んだ)であったり、自分自身への接し方そのものであります。

これを、”自分が自分にそうしていたんだ、この要素も私であるのだ”と受け取っていきます。

こうして、どんな自分も受け取っていく。

あの自分は良くて、この自分はダメというジャッジに気づいていくことにより、必然的に目の前の相手の態度が変わります。

あなたが気づいたらもう相手は演じる必要がないからです。(無意識レベルで)

※自分がどちらかに傾くと相手はもう片方に傾きます

そして、これを繰り返すことによりあなたは他人軸から自分軸を取り戻していき、本当の自分になっていきます。

今まで目の前の現実に振り回されていたことも、だんだんと、自分が創ってきたものだと、創造している視点を持つことができるのです。

この自分になった時に、最速に、あなたにとって本当に心から大好きな彼、と結ばれることができたり、イメージングやメソッドが効果的に発揮してくれます。

これらの事から、相手を通して自分を知っていく、相手は自分であるという視点を持つことはとても大切なんです。

 

自分と自分との関係性が良くなるとは

 

こうして、相手を通して様々な自分を受け取っていくと、自分と自分との関係性がつかめてきたり、自分がいかに自分を否定し、見下し、無視していたかという事を理解していきます。

そこに良いも悪いもなく、ただ『そうだったんだ』『だからこうなっていたんだ』と受け取っていきます。

あなたの恋愛成就にとても大切なのは、自分と自分との関係性を良好にしていくことです。

これも、狙うことなく、自然に、です。

繰り返していくうちに、不仲だった自分と自分との関係性が良好になっていき、自分と自分が仲良しになる、自分が自分を愛していく、気にかけていくと、外側の彼もあなたにそうしていく、という事になります。

あなたが自分に優しく、自分の声を聞き、自分を愛し、大切にし、どんな自分も愛していれば、外側の彼も本当はそうなる、という事だったのです。

でも、いつしか幼少期の親との関係性の傷で、自分への裁きや、こうでなければならないという思い込みが発生し、自分がいらない、と思った自分を排除しようとしていたのです。

だから、目の前の彼が、そうなっていたんです。

自分と自分との関係性が良好になる、自分が自分を心から大切にする、自分が自分を一番に愛している、受け入れている、そうなっていくことがとても大切です。

 

鏡の視点のやり方

 

では、鏡の視点、相手は自分、相手を通して自分を知ることのやり方を説明します。

①起きた出来事や目の前の相手に何をされたと感じたのかを書きます。

(例)

彼と付き合っていたけれど、だんだん冷たくなっていった。

そして振られた。更に私と付き合ってる間に他の女の子とできてた!!

②その出来事で感じた感情を書いてください

(例)

悲しい、ありえない、寂しい、傷ついた、裏切られた、

ほらやっぱり自分はこうなるんだ、私は誰からも愛されない、

捨てられた、私なんていらない存在なんだ..

③その出来事で感じた要素を書いていきましょう

(例)

蔑ろにされる、利用された、捨てられた、都合よく使われた、

裏切り、惨め、絶望。

④彼になんて言いたいですか?

(例)

裏切者!!ふざけんな!!私は何だったの?

遊びだったの?こんなに好きだったのに。

私の事捨てないでよ!!

お前のせいで傷ついた!!お前が幸せになるなんて許せない!!

※好きなだけ暴言OK。ただし、紙に書く、で終わらせてくださいネ!

 

と、こんな感じで出来事や感情を書き出していきます。

書き出せば出すほどGOODです。

 

書き出したら紐解いていく

 

書き出したものを見て、自分を紐解いていきましょう。

まず、①で書き出した出来事ですが、簡潔にまとめると、”大好きな人に裏切られ、捨てられて、他の女のところに去っていった”みたいな感じかと思います。

これは、自分が自分にしている事、が起きている、ということでもあります。

私が私を、裏切り、捨てて、他の人(自分ではない外側の自分)のところに去っている、という事になります。

心当たりはないでしょうか?

自分を大切にし、尊重し、愛していましたか?

彼に愛される自分でいることばかりに目を向けて、自分自身は見ていなかったのではないでしょうか?

次に、②に書き出した感情ですが、私が私に感じている感情になります。

私が私を見ず、愛さず、蔑ろにすることが、彼にされることよりいかに悲しくて、傷ついて、怒りがわくか、という事を教えてくれているのです。

私が私にしている、から、こうなってる、のです。

次に、③で書き出した要素ですが、

  • 自分が自分にしていませんか?
  • 自分が相手にしていませんか?
  • 自分が誰かにしていませんか?

と、振り返ってみましょう。

もし、たしかに!と思ったら、そこでOKです。そう思えなくても、自分が自分にしているかもしれない、誰かにしていたかもしれない、となんとなく頭の隅に置いてみましょう。

次に、④の言いたい言葉ですが、これは、自分が自分に言いたい言葉(親に言いたい言葉)です。

あなたがいかに自分を蔑ろにし、無視し、無理をさせて、傷つけていたか、という事に対して、自分が、

裏切者!!ふざけんな!!私は何だったの?

遊びだったの?こんなに好きだったのに。

私の事捨てないでよ!!

お前のせいで傷ついた!!お前が幸せになるなんて許せない!!

と、自分に叫び続けていたのです。

相手に言ってやりたいことは、本当は自分が自分に言いたいことです。

 

こうして自分を受け取っていく

 

こうして一つの出来事や、相手を通して、様々な自分を受け取っていきます。

そうしていくと、今まで意識に上げられなかった無意識レベルの自分の思い込みやパターンが理解できてきます。

自分が自分にいかにひどい接し方をしていたかも分かります。

これを繰り返すことにより、自然と自分と自分が仲直りしていき、整っていきます

自分と自分の関係性が良好になるとは、顕在意識と潜在意識の差が少なくなる、という事です。

つまり、自分の本願が叶いやすくなります。

 

鏡を見るように自分を知る

 

他にも、自分にとって魅力的な人、どうしても受け入れられない人の要素を書き出し、自分として受け取っていくと目の前の世界がどんどんと変わっていきます。

こう思ってはいけない、こんなのありえない、と裁かずに、ただ目の前の相手をありのまま見て、これも自分の姿なんだなあ・・と思うだけでいいのです。

 

まとめ

 

最初はよく分からなかったり、これでいいのかな?と思う時があると思います。

ですが、たんたんと繰り返していくと、必ず変わっていきますし、自分でも実感していきます。

外側の世界を無理やり変えようとするのではなく、内側を知っていく、受け入れていく、これが最大の近道です。

参考になったらうれしいです♡

 

The following two tabs change content below.

momoimo

もも芋です♡拗らせ女子の雛型のようなズタボロの恋愛を送ってきました。恋愛、人間関係、仕事、人生において何もかもがうまくいかず、どん底でした。どうにかして幸せな恋愛や人生を手に入れたかった私は時間もお金もかけて様々なことを学んでいき、自分自身と向き合ってきました。様々な事を学び、実践していき、自分の内側が変わっていくと、現実がガラリと変わっていきました。今は昔の自分の生きていたフィールドとは違うフィールドに乗ってるような、大きな変化と静かで平凡で安心した人生を送っています。恋愛においても大きく変化し、私がそこまでにいたった情報や経験を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

もも芋です♡拗らせ女子の雛型のようなズタボロの恋愛を送ってきました。恋愛、人間関係、仕事、人生において何もかもがうまくいかず、どん底でした。どうにかして幸せな恋愛や人生を手に入れたかった私は時間もお金もかけて様々なことを学んでいき、自分自身と向き合ってきました。様々な事を学び、実践していき、自分の内側が変わっていくと、現実がガラリと変わっていきました。今は昔の自分の生きていたフィールドとは違うフィールドに乗ってるような、大きな変化と静かで平凡で安心した人生を送っています。恋愛においても大きく変化し、私がそこまでにいたった情報や経験を発信しています。