愛の受け取り上手は愛される!愛を受け取る自分にシフトしよう♡

恋愛をすこぶるこじらせていた過去の私は、それはそれは受け取り下手でした。

 

恋愛が中々うまくいかない方で、愛されたい!優しくされたい!という気持ちの反面、相手の愛を受け取るのが苦手、という方が多いと思います・・。

ですが、相手の愛や優しさは受け取るほど、あなたは愛されます。

今日は受け取り上手は愛され上手!というお話をします♡

 

受け取り下手ってなんだろう?

 

そもそも、受け取り下手ってなんだろう??

それは、

  • 相手の優しさ
  • 相手の好意
  • 相手からの褒め言葉
  • 相手が助けてくれた事

を、あなたが拒絶・否定してしまう、などがあるでしょう。

例えば、

  • 『可愛いね』
  • 『今日の洋服似合ってるね』
  • 『今日の髪型素敵だね』
  • 『手伝うよ!』
  • 『今日ご飯に行かない?』

などなど、お相手が言ってくれたとします。

でも、あなたは、

  • 『そんなことないですよっ』
  • 『そうですかあ?ありがとうございます。(お世辞だろうな)』
  • 『大丈夫です!』
  • 『自分でできます。』
  • 『あー・・・・・・・・行きます。(何で誘ってきたんだろう)』

みたいな感じで、

  • 遠慮をしたり
  • 警戒心を感じたり
  • どうせ思ってないくせにと思ったり
  • 相手の優しさや愛を受け取るのに罪悪感を感じたり
  • 何を企んでるの?と疑ったり

こんな風になってないでしょうか?

あなたの心の中で、

  • 『思ってないくせに』
  • 『みんなに言ってるんだろうな』
  • 『一人でできるから・・』
  • 『助けてもらったら、申し訳ない』
  • 『この人は本当に善意なの?』
  • 『私なんかのどこがいいんだろう』

という言葉が飛び交っていませんか?

 

傷ついてきたがゆえに拒否してしまう

 

・・そう思っちゃうくらい、あなたは傷ついてきたんですよね。

何回も期待しては裏切られて、優しくしたら簡単に捨てられて、心が何度でもポキポキッと折られてきたのだと思います。

そうネガティブに捉えてしまうのは、あなたの自己防衛が故にだと思います。

好きでそう思ってるわけじゃないんですよね。

過去のもも芋も、拒否魔でした。(拒否魔とは・・)

でも、本当は本当は本当は!!

  • 『ありがとう!!』
  • 『そう言われて嬉しい!』
  • 『私も行きたかったです!』

みたいな感じで、素直に喜んだり、受け取る方が愛されるのです。

  • 相手はあなたに好意があって
  • あなたと仲良くしたくて
  • あなたに興味をもって
  • あなたに歩み寄った

のです。

でも、あなたがそれをポキッと折ってしまっているのです。

あれ、自分もいつかやられてしまったやつ・・。

そう、あなたも実は相手の好意をポキッと、折ってしまってるのかもしれません。涙

 

相手から受け取る=自分から受け取る

 

あなたが素直になって、

  • 『ありがとう!』
  • 『嬉しい!』

と言うと、相手の愛を受け取ったということなので、これを繰り返していくと、愛を受け取れる現実、になっていきます。

でも、相手の愛を拒否していると、相手の愛は受け取らない、いらない、という事なので、

  • 相手から優しくしてもらえない現実
  • 愛されない現実
  • 蔑ろにされる現実

を創り出してしまいます・・。涙

男の人は、スーパーマンでありたいのです。

あなたのヒーローでありたいのです。

あなたが愛を受け取らず、せっせと尽くすより、『ありがとう!!』と一言言って喜ぶだけで、男の人は嬉しいのです。

この愛を受け取るという事は、本当の意味では、自分が自分の愛を受け取る、自分が自分に行動できた、という事なんです。

つまり、あなたの中の男性性と女性性がそれぞれ愛を感じられてる、という事なんです。

目の前の相手の優しさや愛を拒絶するとは、自分が自分の愛や優しさを拒絶し、自分が自分の善意をポキポキとへし折っている、という事だったのです。

 

ああああ

 

どうしても拒否したくなったり、否定したくなったりする時もあるかもしれません。

そういう時は、どうして自分は今、拒否したいのかな、否定したいのかな、と自分に聞いてみると良いです。

たどる先には、多分、傷つきたくないから、心を折られたくないから、という気持ちになると思います。

でも、よーーく考えてみてほしいのが、あなたのその思いができた、その過去の傷ついた出来事は、あなたが相手に、期待をして裏切られたという時ではないでしょうか?

相手の優しさや愛を受け取れないのも、これを受け取って、あなたが相手に期待してしまうのが怖いのではないでしょうか?

その先の、期待して裏切られるという体験を恐れているのかも、しれません。

ですが、相手の好意に期待しなくても、ただ、受け取る、という事をしてみるのはどうでしょうか?

相手がそうしてくれたから、今後もこうであろう、と決めるのではなく、今後はこうするに違いない、と決めるのではなく、ただ、その瞬間の相手の優しさや愛を受け取ってみる事から始めてみませんか?

その積み重ねが、拒否していた自分でいる時よりも、だんだんと愛や優しさの世界にシフトしていけるでしょう。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

私もかなりの、受け取り下手でしたが、その先にはやはり、自分の傷や恐怖がありました。

でもそうじゃなくて、ただ今この瞬間の相手の善意を受け取ってみる。

素直に喜んでみる、という事をしていったら、警戒していた時よりも、外側がどんどん暖かくなっていきました。

是非あなたも、参考にしてみて下さい♡

 

The following two tabs change content below.

momoimo

もも芋です♡拗らせ女子の雛型のようなズタボロの恋愛を送ってきました。恋愛、人間関係、仕事、人生において何もかもがうまくいかず、どん底でした。どうにかして幸せな恋愛や人生を手に入れたかった私は時間もお金もかけて様々なことを学んでいき、自分自身と向き合ってきました。様々な事を学び、実践していき、自分の内側が変わっていくと、現実がガラリと変わっていきました。今は昔の自分の生きていたフィールドとは違うフィールドに乗ってるような、大きな変化と静かで平凡で安心した人生を送っています。恋愛においても大きく変化し、私がそこまでにいたった情報や経験を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

もも芋です♡拗らせ女子の雛型のようなズタボロの恋愛を送ってきました。恋愛、人間関係、仕事、人生において何もかもがうまくいかず、どん底でした。どうにかして幸せな恋愛や人生を手に入れたかった私は時間もお金もかけて様々なことを学んでいき、自分自身と向き合ってきました。様々な事を学び、実践していき、自分の内側が変わっていくと、現実がガラリと変わっていきました。今は昔の自分の生きていたフィールドとは違うフィールドに乗ってるような、大きな変化と静かで平凡で安心した人生を送っています。恋愛においても大きく変化し、私がそこまでにいたった情報や経験を発信しています。